《実話》漫画「妊娠したら死にたくなった〜産褥期精神病〜」ネタバレ

妊娠したら死にたくなった

 

 漫画「妊娠したら死にたくなった〜産褥期精神病〜」は、作者の橘ちなつさんの実体験をもとに描かれた漫画です。

 

 妊娠、出産、それは幸せの象徴のようなもの。

 

 出産後、幸せに家族3人で暮らしているはずなのに、どうして自分は病院のベッドに拘束されているの?

 

 人間として扱われない精神科閉鎖病棟のベッドに拘束されている衝撃的なシーンから始まります。

 

 これは、誰に起きてもおかしくないことなんだと思います。

 

 漫画のレビューに男性も書かれていますが、妻としてだけでなく、夫としても読んでいて考えるところは多いのかもしれませんね。

 

 旦那さんのことも描かれているので、どんな気持ちでどう行動されたのかもわかりやすいです。

 

 旦那さんがあきらめなかったから、今があるのでしょうね。

 

 漫画にも出てきますが、精神科閉鎖病棟の退院を決めるのは家族だそうです。

 

 ぜひ、読んでみてください。

 

漫画「妊娠したら死にたくなった〜産褥期精神病〜」を読む方法

 

 漫画「妊娠したら死にたくなった〜産褥期精神病〜」は、まんが王国のオリジナル漫画です。

 

 まんが王国で先行配信中です。

 

  まんが王国はこちら>>

 

 サイト内で「妊娠したら死にたくなった」と検索してください。

 

 「妊娠したら死にたくなった〜産褥期精神病〜」分冊版1巻が無料で読めます。

 

 試し読みしてみてくださいね。

 

 

まんが王国でお得に読む方法

 

 まんが王国は、無料で会員登録できます。

 

 

 会員特典がたくさんありますよ。

 

 無料で読める漫画が3,000作品以上あります。

 1日1回来店ポイントがもらえたり、不定期に行われている「おみフリ」などお得がいっぱいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※2020年6月時点の情報です!

 

 

 

 

漫画「妊娠したら死にたくなった〜産褥期精神病〜」1話無料ネタバレ[妊娠出産=幸せ!?]

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました